始まりは小さなスポーツバー。留学生達が集まる憩いの場所から

多様な国々の留学生や研究者からなるコミュニティーが形成される。

Global_bunnyは、留学生のスキルや経験を地域の方へ還元し

地域の方と繋がる取り組みを目指しております。

取り組み

1.留学生や外国人在住者との共生
・留学生から子供や大人が英語で学べる機会の提供

2.地域の隠れた人材の有効活用
・地域の人材×留学生 
才能ある隠れた人材の方が多数。 
その人材を有効に活用し、大人も子供も学べる機会を創出し、
且つ留学生というグローバルな人材を掛け合わせ身近に英語が当たり前にある環境を目指す。

3.地方の高校生と留学生をつなげる
・高校生を中心にSDGsなど世界的な課題を留学生と一緒に追求するクラス
グローバルな課題のSDGs。その一つである「質の高い教育をみんなに」を目標に、
地方にいてもグローバルな環境に触れる事ができる機会の創出を目指す。

世界中から来ている留学生や地域の方を知る。
コミュニケーションをとる事で新たな発見がある。
世界中から集っている留学生や硏究者、外国人在住者と
上手く共生してこそ「国際構想キャンパス」
既にある環境(大広場や各場所に配置されたベンチなど)を有効に活用し
持続可能な社会を目指し、環境と人材の融合を目指す。