2022年一発目の【英語で学ぶサイエンス!】を開催する事になりました。
東京大学大学院の物理学専攻の留学生と一緒に英語に触れながら新たな発見をしてみませんか!?

英語で聞いて学ぶDIY:私だけのスノードーム

前回の英語サインエンスの様子(2021.12)

スノードームとは??

スノードームは一度誰もが見た事がありますよね?
プラスチックやガラスなど主にドーム状の透明の入れ物の中にフィギアなどの模型があり、容器は水が満たされ、動かしたりすると白い小さな粒が舞い上がる飾りです。

海外ではスノーグローブ(snow globe)とも呼ばれております。

よく旅路でのお土産屋さんで発見したり、【冬】のイメージが強いですよね。
オリジナルの模型や粒などを変えるだけで色々な風景を作成する事が出来ます。

サイエンスを通して英語に触れよう!

今回も引き続きイランからの留学生が子ども達をサポートしながら
実験を行います。
講師のSahand先生は、物理学を専攻しイギリス在住歴も長く国際経験豊か。大学院では日々研究室で実験に励んでおります。

子ども達にレクチャー中のSahand先生

開催日時

【日時】
1月22日(土)
①10:15〜11:30(流山おおたかの森)
②13:30〜14:45(柏の葉キャンパス)

【場所】

CAFEOKKO(流山おおたかの森)

柏の葉プロジェクトハウス(柏の葉キャンパス)

【費用】
2,500円

【定員】
14名(流山おおたかの森)
10名(柏の葉キャンパス)

前回の様子はこちらから

おすすめ

3件のコメント

  1. 何歳から参加可能でしょうか?

  2. こちら何歳から参加出来ますか?

    1. お問い合わせありがとうございます。年長から参加可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA