9月に入り急に肌寒くなりいよいよ秋の訪れを感じますね。
これからの季節はイベントが盛り沢山。ハロウィンやクリスマスなど子ども達が楽しみにしているパーティーシーズンが到来致します!
そんなイベントをより一層思い出に残るよう自分でコーディネートしてみませんか??
今回、秋にぴったりなイベントを企画いたしました。

ランチョンマットを手作りし英語に触れよう!

イベントのフライヤー

パーティーを色鮮やかに飾るにはまずはテーブルから・・・
主役の料理を引きたせる為には、ランチョンマットが必要になります。
そこで今回は、このランチョンマットを手作り致します。
ただ作るのではなく、その道のプロからデーブルコーディネートを学び
パーティーの企画も出来る盛り沢山の企画です。

地域の人材×留学生

そして、ただランチョンマットを作るわけではありません。
グローバルでユニークな環境を生かし、前回同様地域の隠れた人材と
留学生をマッチさせたこの企画。ランチョンマットやコーディネートの工程も
英語に触れる事が出来ます。
前回の料理教室の内容は以下の記事をご参照下さい。

作業内容

  • 「パーティー企画のテーマを考える」
    自分達でどんなパーティーにするか、パーティで何をやりたいかを考え
    全体のイメージを膨らませます。(日本語+英語)
  • 「テーマカラーとゲストの選別」
    パーティに招待する方を決定します。テーマカラーを決めテーブルコーディネートの
    配色やどんな食事を用意するか考え、言語化し絵を描き講師からアドバイスを聞きながら
    自分色のパーティープログラムを作成致します。(日本語+英語)
  • ランチョンマット工作タイム(英語)
    留学生と一緒に、テープルを色鮮やかに飾るランチョンマットを作成します。
    切り絵やネーム入れの工程は全て英語で行います

講師と留学生

今回講師を務めて頂くのは、前回の料理教室同様凛藤曄Rintoyo Ayakoさん。
東京・福岡にて家庭料理教室「凛藤曄 Rintoyo」をスタート。現在は、柏にて料理とおもてなしやお品書き・墨絵などの大人向き書道講座とともに、保育園などでの幼児書道や外国人旅行客に向けた日本文化講座にも力を入れている。
百貨店や羽田空港物産展などでディスプレイを担当した経験あり。

留学生は、現在東京大学大学院で修士課程を専攻中の中国出身のLiangさん。
中学を卒業後、単身アメリカへ渡米し高校へ入学。卒業後は、日本の筑波大学へ入学し
卒業。現在は、サステナビリティ学を専攻し持続可能な環境に優しい移動手段について
日々研究中。中国語、英語、日本語の3カ国後を操る。

開催概要

開催日時:10月9日(土)10:30〜12:00

場所:UDCK柏の葉プロジェクトハウス

費用:一人5500円

定員:8名

参加方法はこちらにメールか以下のLINEのQRを読み込んでご連絡下さい。


おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA